スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくなります。

こんばんわ!あっという間に今年も半分終わりですね…。

皆様に
残りの半分を
より楽しんでいただくべく

なんと

この度、タブリエではグランドメニューをリニューアルいたします

全て変わってしまうわけではなく、タブリエ名物として定着しているものはちゃんと残っています★
品数が増えてボリュームアップ&バージョンアップですよ!

鴨もやってきますので、お好きな方はぜひ…

ところで
当店、入口が路地に面しているためか場所がわかりづらいと、ご指摘を頂くことがあります。
道に迷ったときはお気軽にお問い合わせくださいね♪
Tablier 022-224-9544

ヒラマヨ
スポンサーサイト

みどりのお酒!

以前ちょこっとお知らせしておりました、「新緑抹茶フェア」ドリンクメニューのご紹介です。

新緑の季節に、鮮やかな緑色のグリーンティーリキュールを使ったカクテルをご用意しております。

グリーンティーロワイヤル
泡々抹茶ミルク の2種類。

実際どんな飲み物かというと…


グリーンティーロワイヤルはふわりと爽やかな香り。
抹茶ミルクは……「クリームソーダ」みたいな味です☆

ちょっとキッチュ(死語?)な感じが、だんだん夏のにおいを帯びてくる初夏の空気にぴったりです。
爽やかさだけでなく、懐かしさとか、高揚感がやってくるようなドリンクかもしれません(^^)

さぁ、気分転換に、一杯いかがでしょうか?

ところで、明日は姉妹店Bevitriceの2周年イベントが開催されます!!
こちらもぜひぜひ、お立ち寄りください。
美味しい出会いがありますようにp(^-^)q

ヒラマヨ

されど葉っぱ。その2

皆様こんばんわ。
またまた葉っぱ系にスポット当てていこうと思います。たまに無性に食べたくなったりしますよね?葉っぱ。

まずはタブリエお勧めの小皿料理、
「ザワークラウト」のご紹介です

↑盛りつけ写真が撮れず…、タッパーでスタンバイ中のひとたち

ザワークラウト。キャベツの酢漬けのようなもので、ドイツうまれのお漬物です。
本来は乳酸発酵させて自然に酸味を出し、保存食にしているようですが、
タブリエでは白ワインビネガーを使い食べやすい浅漬けに。キャラウェイシードやジュニパーベリー等のスパイスが爽やかに効いてます☆

あとメニューでもないけれど、お料理の上によくのってるこれ↓

そう、パセリです。イタリアンパセリ、―略称イタパセちゃん―
パセリの香りは「アピオール」等の成分によるもので、抗菌消臭作用や、腸内の悪玉菌の繁殖を抑える効果があるのだとか(つまり口臭予防)。βカロテンやビタミンも豊富で、なかなか体に良さそうです。

子供の頃はよく残しちゃってましたが、実はニンニクやお肉料理と一緒に食べるっていうのはすごく理にかなっているみたいです。
パセリ食べましょう(笑)

さて、あまりハーブのことを考えてると、サイモンとガーファンクルの「スカボロフェア」が脳内無限リピート再生されちゃうので(歌詞全部は覚えてないけど…)、このへんで失礼いたします。

明日お休みの方も、そうでない方も。楽しい週末の夜をお過ごしくださいませ

ヒラマヨ
プロフィール

仏田舎料理とワイン タブリエ

仏田舎料理とワイン タブリエ
仙台市青葉区中央1丁目7-39-201
tel.022-224-9544
Dinner(火~土)
17:00~24:00(L.O.23:00)
不定休
ウェブサイト

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。